FC2ブログ

澄華の不定期日記

KOCのLGの住人、澄華の不定期日記。 興味の無い方は、「回れ右」を推奨

【RP】シロの気紛れだいありー(酒雛村騒動その4)

(これは、白刹那の大切な思い出…)

※この思い出は、我が友にして好敵手たる「リリティア・コールネス」と共に…。
もしかすると、彼女の日記にも思い出の欠片が残されているかもしれぬな。


注:これはNPCである式神を使ったかなり個人的なRPです。
  興味ない方はスルー推奨。



↓思い出の在処
徒然りりてぃあ日記*出張版*



(……。)

アタイは今、落ち着かない時間を過ごしている。

あの長い長い戦い(買い物かな?)の後、アタイは文字通り一目散に帰ったんだ。
甘味切れを起こしたご主人が、何をし出すか分からないからね。

でも、アタイが帰った時、ご主人様は留守にしていた。
クロと冥も居ない。
留守役の焔鷹と凍鷹が言うには、近くの村で起きた「バケモノ騒ぎ」の沈静化に行ったらしい。
凄まじく、不機嫌な顔で…。

(あぁ、拙いことになった…)

早い話、イライラを抱えたご主人が仕事に出たわけだ。
帰ってきたら、まず間違いなくお仕置きが待っている…。
申し開きの言を考えないと…。

…とは言うものの、そんなものがアタイの頭で考えられるわけもなく。
ただひたすら悶々と時間を過ごす。

「ただいま…」
(…帰ってきた!!)

不動の体勢でご主人を迎えるアタイ。
ご主人は、そんなアタイを少し見つめた後…

「今日はご苦労様…」

…そう言って頭を撫でて奥へと入っていく。

「???」

てっきり怒られると思っていたのに…。
きょとんとする私に、クロが耳打ちする。

「さっき、酒雛村に行って来た。…イエモン共々、災難だったね」
「何で知ってるの…!?」
「白い狼と、犬の縫いぐるみと聞けば…ね。でもその様子だと…、何だかんだで楽しい時間だったんじゃない?」


…確かに、疲れはしたけど悪い気分じゃない。
実は、結構楽しんでいたのかな…。

「シロ~、これから魔女ッ子の屋敷に行くけど一緒に来るか?」

見れば、幾つもの酒雛饅頭の箱を抱えたご主人が呼んでいる。

「今行きます~」




こうして長い一日が終わったんだけど、イエモンとの思い出はまだまだ沢山。
披露するのは、またの機会に…?
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://panzerfront0927.blog73.fc2.com/tb.php/143-e9d36c8c

 | HOME | 

プロフィール

三枝澄華

Author:三枝澄華
名前:三枝澄華(棲禍)・・・(サエグサ スミカ)

雪の深い、ヘイアン北部出身。
忍の父と、祓魔師の母を両親に持つ式神使い。
忍衆に属していたが、とある事情で除隊している。
刀に長苦無で武装し、父譲りの剣・体術と、母譲りの結界術を得意とする。
最近、某所にて…「歩く武器庫」なるあだ名を付けられる(?

高い身長と目付きの悪さが特徴的。

深紅の目をし、黒い気配を纏うもう一人の自分(棲禍)を内に秘めている。


年齢:24歳
背丈:179cm
重さ:死にたいか・・・?
スリーサイズ:・・・死にたいようだナ(紅眼化)!!

式神
・骸骨鎧武者:冥(元辻斬り)
・大狼:白刹那(自由狼:光属性)、黒刹那(常識狼:闇属性)
・大鷹:焔鷹(傲慢:火属性)、凍鷹(卑屈:水属性)

家族
・兄上:紅春(旅立)
・姉上:麗鳴(旅立)
・義姉妹:森雪乃丈
・うり坊:ひげ、らむね、やみなべ

愛刀:雪椿鬼
具足:黒鋼


桔華


ちび助


最新記事


最新コメント


カテゴリ

澄華の不定期手記 (114)
顔絵 (3)
祓魔士の日々(RP) (19)
未分類 (10)

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード